美しが丘の家
HOUSE(RENOVATION)
DSC_7382_trim.jpg
DSC_7400.jpg
DSC_7417.jpg
DSC_7420.jpg
DSC_74121.jpg
DSC_74351.jpg
DSC_7432.jpg
DSC_7354.jpg
​PHOTO:NATSUKI MIZUTANI

横浜市青葉区にある築 47 年の団地住宅のリノベーション。

建物が古いため、壁面と床に断熱を施し、また、窓面には障子を設けることで視線を遮りながら2重サッシの役目を担う。

中央の躯体コンクリートの壁面には木毛セメント板を設け、吸音、調湿効果を期待しました。


古い団地の中に住まうという、コミュニティのまとまりがあるロケーションの為、窓を開ければご近所の方と談話ができる縁側のように、窓辺には腰掛けられる小上がりをしつらえ、夜には障子により家の中から外へ光が漏れ、団地に生活感が溢れるようにしました。

 

業務内容:内装設計・工事監理
所在地:横浜市青葉区
延床面積:56㎡
施工会社:株式会社セゾン