​Q&A

これまでのお客様とのやりとりをもとに、多く寄せられているご質問と回答をまとめました。ぜひご参考いただければ幸いです。

その他ご不明な点などありましたらお気軽にお問い合わせください。

 


相談は無料ですか?

 

無料です。

どんな細かいことでも構いません、お気軽にお問い合わせください。

 


契約前にどこまでやってもらえますか?

ご契約をいただく前に模型をいくつも作って検討し、その中で最も良いと思われる案でプレゼンテーションをさせていただきます。
新築の場合、街並みの中でどの様に見えるかを検討した1/100の模型と、詳細な模型も作ります。
その際に2つのお願いをさせていただいています。


・私たちが検討している3週間〜1ヶ月ほどの間、他社の事務所とご相談なさらないようにしていただきたいです。
 

・検討費として、前もって20万円のお支払いをお願いしています。
 

お客様のために何十日も時間をかけて取り組み、本当に実現したい想いがある方を優先したいためですので、どうかご了承ください。

なお、ご契約いただけた場合はお支払いいただいた20万円はご契約時の設計料から引かせていただきますので、実質無料にさせていただいております。

 


土地を一緒に探してもらえますか?

もちろんです。

敷地によって敷地を取り巻く環境や法規などによる条件も異なりますので、どのような建物が建てられるのか、どのようなリスクがあるのかといったこ

とまで細かくアドバイスをさせていただきます。

場合によっては各敷地ごとの簡単なスタディ(検討案)も作成しますのでお気軽にご相談ください。

 


リノベーションもできますか?  

もちろんできます。

店舗やオフィスのデザインの実績も豊富ですのでお気軽にご相談ください。

 


耐震改修もできますか?


可能です。

優秀な構造設計事務所と協力して耐震改修をしたり、躯体リノベーションも行っております。  

 


何か準備する必要はありますか?


何も準備されなくて大丈夫です。

夢だけ持っていらっしゃってください。

 


が建つまでどれくらいの期間がかかりますか?  


住宅の新築の場合は、お話いただいてからお引渡しまでで、およそ12か月が目安になります。

ただし、ご希望や工事の規模、内容によって大きく変わります。 中には規模が大きく設計に3年かけられた方もいらっしゃいます。

逆に、店舗や倉庫などではお急ぎの場合が多いので、数ヶ月から半年で竣工することもあります。 スケジュールに関してもお気軽にお問い合わせください。

 


設計料はどのくらいですか?  


プロジェクトの規模や難易度によって、国交省が設計・監理にかかる基準時間をしめされています。

それに時間当たりの単価(時給)をかけて計算させていただいています。

新築住宅ですと、概ね目標工事金額の10~15%程度になることが多いです。

 

勿論ご予算のあることと思いますので、可能な限り柔軟に対応させていただきます。

 


構造は誰が設計するのですか?


構造は建物にとって非常に大きな要素ですので、豊かな空間と丈夫な構造を実現するために高度な構造設計技術をもった構造設計専門の事務所と協力しています。

 


さまざまなわがままを聞いてもらえますか?

もちろんです。

ご要望はお客様の意思ですので、それをアイディアで実現するお手伝いをします。

 


工事費のコントロールはするのですか?

詳細なコントロールをします。

ただし物価変動に対応するために、施工業者と多少長めの交渉期間をいただく場合があります。

 


施工業者はどのように決まるのですか?


計画地にもよりますが、私たちと協働経験のある工務店や施工業者をご紹介させていただくことが多いです。

家をつくった後も末長くお付き合いさせていただけるように、技術だけでなくコミュニケーションがしっかり取れる方々をご紹介します。

紹介料は一切発生しません。

 


完成した後もメンテナンスしてもらえますか?


もちろんです。

私たちが窓口となって、施工業者と共にしっかりアフターケアをさせていただきます。

完成したら終わり、ではなく建ててお住まいになっている間も、ずっと良いお付き合いをさせていただきたいと思っています。